【仮想通貨勉強会】

仮想通貨を記事にしていきます♬これから始める方も一緒に勉強しましょう!

【Amazonが暗号通貨ドメインを取得か!】

f:id:corocoro_btc:20171104090404j:plain

 

Amazonが暗号通貨ドメインを取得か!】

 

 Amazonは3つの暗号通貨ドメインを登録しています。

 

Whoisの検索からの情報によると、三つのドメイン- 「amazonethereum.com、」「amazoncryptocurrency.com」と「amazoncryptocurrencies.com」 -ドメインはアマゾン・テクノロジーズ社、アマゾンの子会社にリンクされている10月31に登録されました.com、Inc.は、電子商取引会社からの過去の特許出願に起因しています。

登録文書に記載されている電話番号は、Amazonの法務部門に連絡しますが、プレスの時間までにその事務所の担当者に連絡することはできません。登録は、業界のニュースサイトDomainNameWireによって最初に報告されました  。

現時点では、ドメイン名がどのような目的に役立つかは完全にはっきりしていません。

 

 

DomainNameWireが提唱しているように、Amazonは単にそのブランドを守るために動いているだけかもしれない。2013年には、Amazonの「amazonbitcoin.com」が保護されました。これは現在、Amazonのメインページにリダイレクトされています。

また、2013年に導入されバーチャル通貨商品であるAmazon Coinは、顧客のオンライン決済手段としての役割を果たします。

 

Amazon代理人は、コメントの要請にすぐには答えなかった。

https://www.coindesk.com/amazon-subsidiary-registers-3-cryptocurrency-web-domains/

 

CoinDeskによると

10月31日にAmazonの子会社『アマゾン・テクノロジーズ社』が

amazonethereum.com」「amazoncryptocurrency.com」「amazoncryptocurrencies.com

この3つのドメインを登録したとのことです。

 

Amazonに仮想通貨決済が導入されたら、それこそ私たちの生活に普及していくのではないでしょうか。

楽しみですね♬